オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2012.02.18 Saturday

L-modeな女達 in NAEBA

WANTED / L-mode

ユーミン冬の風物詩、「SURF & SNOW in Naeba Vol.32」
が開催されている、Naeba プリンスホテル内の
カクテル・ラウンジ 「シャトレーヌ」で、2月10日(金)
L-modeのライブが行われたそう。

NET MAGAZINE「Y-MODE」でも、このミニ・ライブが 
2月17日(金)から配信されている。
かくいうワタクシメも、ネット配信で視聴しているのだ。

このライブ、ユーミンの本編ライブの後、25時くらい
から始まるらしい。いやぁ〜、苗場時間ですね〜。
そして、入場券はコンサートの当日、20時30分〜
21時30分の間に受付をし、抽選で当選者のみが
GETできるんだとか。かなりの高倍率だったようですよ。

いやぁ〜、それにしても、窓から苗場のゲレンデが
見えるシチュエーションで、時折、舞落ちる雪や
ブリザードを背負った形でお送りするライブも、
苗場ならでは。雪景色に、L-mode の皆さんも
映えますねぇ。そのTALL SIZEも・・・。

まずは、ユーミンの「守ってあげたい」のカバーで
スタート。それぞれのソロ・パートとハーモニーが
美しいですね。やはり、Lは、いいチームだなぁと
思います。

そして、個々のオリジナルの曲に、Lの皆さんが
コーラスで参加していくパートも、とても豪華で、
Lならでは。

今回のライブで聴けてよかった!な曲は、3曲目の
洋楽のカバーの曲、「I'll be There」ですね。
JACSON 5 とか、マライア・キャリーのVersionが
有名ですが、L のもいいですね。Mieちゃんなんて
まんまマライアっぽいですよ。Tina さんの
ソウルフルなボーカルもとってもかっちょいい。
モータウンっぽいコーラスパートもシブイなぁ
なんて。でも、やっぱり、最後のmarronちゃんの
パートが好きだなぁ。

そして、もう1曲、新しいアレンジがすごくよかった
「夜空ノムコウ」は、印象に残りましたね。
Lの皆さんは、いつもアカペラでこの曲を歌ったり
していますが、今回のアレンジは、跳ねてる、
跳ねてる!とでもいいますか、Swingしてる
Jazzyなアレンジがすごくよかったです。

今回のLの皆さんの様子は、「Y-MODE」のコンテンツ
の中でも見れるんですが、キャピタル・ビレッジの
Blog
の中でも見ることができるんですよ。
2月14日の記事をぜひ見てみてください。

SET LIST

01. 守ってあげたい
MC さくっと自己紹介
02. 祈り (Noriko)
MC Lの由来と背の話
03. I'll be There (洋楽カバー)
04. 夜空ノムコウ
MC 質問コーナー
05. get ready!! (marron)
06. 情熱の花 (Mie)
MC
07. ウォンテッド

  • 2012.02.11 Saturday

SURF&SNOW in Naeba Vol.32 オンデマンド配信(Bパターン)

*ネタばれしていますので、ご注意ください。


冬の風物詩、ユーミンの苗場の季節がやって来ましたよ。

今年の苗場のライブは、12年振りのセンターステージ。

そして、今年のテーマは、「客船」。
ライブ会場を豪華客船のボールルームに見立てて、「雪に
閉ざされた世界を海に例えてみました。」(MC談)

やはり、舞台装置がシンプルという意味では、
自然とプレイヤーのパフォーマンスに奪われ
ますね。

そして、このセンターステージ、ツアーで最初に
導入したのは、1994年の「THE DANCING SUN TOUR」
だったわけですが、その前に実験的に苗場でやって
いるんですよね。

L-mode のメンバーでもある Norikoさんは、4年間
ユーミンのツアーに参加しているけど、4年の間に
ツアーで2回、センターステージを体験している。
(もう1回は1997年のStrollin' Cowgirl Tour)

「THE DANCING SUN TOUR」のオープニングの曲、
「Nobody Else」をアンコール1曲目で取り上げて
いるのも、なんだか印象深いですね。

オープニングは、乗船シーンをイメージしてか
「蛍の光」が流れ、「Sunny day Holiday」へ。
なんか、船がゆっくりとすべるように出航していく
イメージ、ありますね。そして、「オーシャン・ブルー」
どストライクで、いいなぁと感心してしまいます。

ワタクシメの好きなパートは、4曲目から6曲目の
バラードのパートです。「空と海の輝きに向けて」
なんてグッときちゃいます〜。

そして、リクエスト・コーナーのあとのパートの
新曲から「虹の下のどしゃ降りで」〜「Aはここに
ある」のポップな曲が続くところもいいですね。
「Aはここにある」なんて、天ドア以来くらい
ではないでしょうか?!この曲とか、やっぱり、
サックスが入っているといいよね〜と思えます。

やはり、ユーミンの苗場はリゾート気分が高まる
ライブで、そういう構成がいいなぁと思うのでした。

かくいうワタクシメは、またもや、ネット配信で
今年も視聴してるんですけどね〜。

苗場、行きたかったなぁ・・・。休みもあったのに・・・。

SET LIST

01 Sunny day Holiday
 02 オーシャン・ブルー
 03 心のまま
  MC
 04 ずっとそばに
 05 心ほどいて
 06 空と海の輝きに向けて
  MC
 07 Pilgrims Progress
 08 青い影
 (プロコルハルムのカバー・弾き語り)
  MC
 リクエストコーナー

 09 緑の街に舞い降りて
 10 サーフ天国、スキー天国
 11 水の影
  MC
 12 やさしさに包まれたなら
  (アカペラ All Cast)
 13 恋をリリース(新曲)
 14 虹の下のどしゃ降りで
 15 Aはここにある
16 Walk on,Walk on by
 17 一緒に暮らそう
 18 ダイアモンドダストが消えぬまに
 19 BLIZZARD

 EC1 Nobody Else
 EC2 ミラクル
  MC
 EC3 さまよいの果て波は寄せる

(Wコール)
 EC4 雪だより

(トリプルコール)
EC5 春よ、来い

収録:2月4日(土)

  • 2012.02.08 Wednesday

Happy Happy Birthday

小倉泰治氏

本日は、小倉泰治さんのお誕生日です。
おめでとうございます!!

昨年は、EXILEのツアーに参加されたり、
「EXILE魂」にご出演だったり
新しいプロジェクト「Out of The Loop」で
ライブを敢行したりと、ご活躍の一年でした。

そして、今年もEXILEツアー引き続きご出演の
ようで、うれしい限りですね!!

今年もたくさん小倉さんの勇姿を見れますように!!

ところで、話は変わりますが、映画音楽の巨匠と
言ったら誰を思い浮かべますか?

「ハリーポッター」「ジュラシック・パーク」
「スーパーマン」「E.T.」「シンドラーのリスト」
そして、なんと言っても「STAR WARS」でしょ?!

そう、ハリウッドの巨匠、ジョン・ウイリアムズ
ですよね。彼は、ピアニストから、スピルバーグ監督の
映画音楽を手掛ける作曲家になっていくわけですよ。

なんとジョン・ウイリアムズも2月8日がBirthday
なんですって。

やっぱ、天才の生まれる日なんだ・・・。

ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ 1969-1999
ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ 1969-1999

Go to top of page