オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2007.10.22 Monday

E.YAZAWA CONCERT TOUR 2007 「THE REAL」

トランポ3トランポ2トランポ1

今日は、浜松アクトシティで、矢沢永吉のコンサート!

しか〜し、結局仕事で行けなかったです。
空席をひとつ作ってしまいました。ごめんなさい、永ちゃん。
平日の、それも会社から歩いて10分で行けた距離なのに・・・。
それすら行かれないなんて・・・(泣)

写真は、お客様の事務所に行く途中、アクトの前を通った時に
思わず撮った、永ちゃんのツアー・トランポ。

そしてワタクシメの今日のタオル・・・だったはず。

今日のタオル

  • 2007.10.21 Sunday

Maiden Earth LIVE @ JZ Brat Infomation

Maiden Earth @ JZ Brat

織田裕二さんツアーも、前半が終わり、長い旅からいったん戻られた
小倉泰治さんのユニット、「Maiden Earth」のライブのフライヤー
(ライブの案内のチラシのこと)が出来た模様です。

Maiden Earthのオフィシャルサイトに行って、DLLして、お友達の
みなさんに配って、ライブに行きましょう!!

ライブの詳細を再掲載。

2007/11/19 (Mon)  
Open : 18:00 / Start : 1st 19:30〜 2nd 21:00〜 (通し可)
at JZ Brat (渋谷)
問い合わせ・予約→ 03-5728-0168
料金: ¥4,200 + オーダー

Maiden Earth are 小倉泰治 (P) 片岡郁雄 (Fl) 佐藤鉄也 (B) 山下由紀子 (Per)

  • 2007.10.18 Thursday

a day in the summer〜ANRI The Best album

a day in the summer〜ANRI The Best album
a day in the summer The Best from“16th Summer Breeze”&“OPUS 21”

杏里さんが所属していたレコード会社「フォーライフ」から、30周年を
目前に控え、全29曲収録のベストアルバムがリリースされた。

このベストアルバムは、1994年にリリースされたセルフ・カバー・アルバム
「16th Summer Breeze」と、翌年の1995年にリリースされたセルフカバー
バラード編の「OPUS 21」からピックアップされた。

この2枚のセルフカバーのベストアルバムは、小倉泰治さんが、サウンド
プロデュース、アレンジを手掛けていらっしゃる。
そして、クレジットされているミュージシャンも、豪華な面々ばかり。
もちろん、ANRI-Bandで収録された楽曲もある。
その2枚のアルバムが、1枚に厳選選曲された、ということだ。

CDが売れないと言われる昨今、レコード会社も所有している財産である
楽曲たちに、新たなアングルで付加価値をつけ、新たな輝きを放ち、新たな
切り口でCDを買ってもらおうと必死であったりもする。

この時期に、この2枚(2枚組のCDを2タイトル、計4枚のDiscを2枚に編集)
集大成したベストアルバムが出るとは思わなかったが
確かに、この2枚のセルフカバーアルバムがベスト編集されてこのお値段で
買えるのなら、新しい世代の杏里さんファンには、お値打ちの1枚かもね、
とも思うのだが、なんとも複雑な心持であったりもする。

個人的には、この2枚のセルフカバーのアルバムは、好きなアレンジ満載で
小倉さんの敏腕が振るわれたアルバムだったりするので、「16th Summer
Breeze」と「OPUS 21」を味わって欲しいなぁ〜。

杏里さんのこのアルバムのスペシャルサイトがフォーライフのHPに開設
されているので、ぜひごらんになってみてください。

  • 2007.10.07 Sunday

ハピふる!〜杏里さん沙耶さん2ショット

先日、杏里さんが「ハピふる!」にご出演なさっていたんですが、
ハピふる!」の番組ホームページの「スタッフブログ」の中に
杏里さんと高樹沙耶さんの2ショット写真を発見!

杏里さんと沙耶さん「めざましマガジン」に掲載される対談で盛り上がった
と書いてありますよ。10月25日に配布予定の「めざましマガジン」
楽しみですね。絶対、ゲットして読まないと!!

追記
杏里さんのオフィシャルサイトに、「めざましマガジン」」掲載の
お知らせが載りました。

追・追記
めざましマガジンの配布は、10/30(火)に決定!

  • 2007.10.04 Thursday

とくダネ!〜杏里さん登場〜

とくダネ!


フジTVの朝8:00〜9:55は、情報プレゼンター「とくダネ!
木曜日の9:20頃は、往年の名曲をお送りする「朝のヒットスタジオ」
というコーナーが始まったよう。本当に生で、フルコーラスで歌うのだという。
その第一回のゲストが杏里さん!!

「酒豪神話」「悲しみがとまらない」のエピソード、「サファリパーク話」など
本当?!と言われるような話を披露したあとは、1983年の大ヒット曲、
「悲しみがとまらない」。今回はニューアルバムの〜tears of anri Version〜。
時々、「夜のヒットスタジオ」の映像も入って、ANRIさん、お変わりなく!
なんて思ってしまう。

間奏のローズピアノのソロは、小倉泰治さんだったら、どんなだろう?
なんて、また思いながら聴いてしまうのでした。でも、高山さんのアコギ
いいですね〜。

プロモーションビデオの映像も見れてよかったです。

さて、小倉泰治さんが出演している、織田裕二コンサート。
静岡のコンサートでは、メンバー紹介で、「おぐらともあき〜!」って・・・。
織田さん、それって、「とくダネ!」の・・・(泣)

  • 2007.10.02 Tuesday

ハピふる!〜杏里さん登場〜

ハピふる!

10月1日から、スタートしたフジTVの情報番組(月〜金9:55〜11:25)
ハピふる!」、番組テーマソング「もう悲しくない〜ハピふる!」を
書き下ろした杏里さんが初回スペシャルゲストとして登場。

先日のフリーライブの時もMCでお話していましたが「悲しみがとまらない」の
続編にあたるのが、このタイトル曲。
「悲しみ〜」は、失恋の曲で、『自分のボーイフレンドと自分の友達がカップルに
なってしまうという曲だったんだけど、何十年も歌って来て、このカップルを
元に戻してあげたい』というのが、今回のコンセプトになるそう。

アップテンポの軽快な曲で、番組の「もっと幸せになりたい」という
コンセプトにもマッチしている。

番組のメインキャスターの高樹沙耶さんは、フリーダイビングのタイトルも
持っていて、現在、千葉の南房総で、エコロジカルな生活をなさっている。
高樹さんは静岡県の浜松市出身ということもあり、何か親しみを感じている
私、なのだ。

ナチュラル派の高樹さん、ハワイに住んでいたり、イルカと泳いだり、海が
好きだったり、髪型だったり、杏里さんとも通じるところがありますよね。

さて、ニューアルバムの紹介をしている杏里さん、今回のレコーディング
では、「キーを全体的に上げた」ことが、大変だったことのよう。
「ライブでは、Dのキーが普通に出るんだけど、マイクの前だとなかなか
出なくて、それを抑え気味に歌うところが苦労」なさったようだ。

「スピーカーで聴くよりは、ヘッドフォンで聴く方が気持ちいい」と話して
おられた杏里さん。

番組のオープニングから、35分間くらいご出演なさっていらして、
なかなか生でご出演される機会も少ないようですが、杏里さんのコメントも
たくさん聞くことのできた、貴重なプログラムでした。

Go to top of page