オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2007.06.29 Friday

ANRI@K-MIX On Air 「J-TRIP BAR」

K-MIX

今日は、地元のFM、K-MIXでANRIさんが出演される番組があった。
もちろん、平日の18:00〜18:30といえば、まだ仕事中・・・。
したがって、外まわりと称して、こっそり、車で聴くことに・・・。

「J-TRIP BAR」とは、東京の郊外、世田谷のとある裏通りにある
会員制のバー。ここのお客様は、音楽関係者が多い。今日は、
FMの番組でANRIさんとお仕事をしたことのある音楽プロデューサー
テリーさんと、ANRIさんが久々に、このBARにて再会するという設定。
ふたりの会話を聞くことで、番組が進行していくというスタイル。

さて、BARにきて、ANRIさんがオーダーされたのは、「グリーン・ティ」。
静岡のFM番組という配慮もあってなのかは、不明だが、「お酒は健康な
うちにやめないと・・・」なんて、話されているANRIさん。ホント?!

「全然変わらないANRI(テリーさん談)」さんに、美容にいいことして
いるのか、という質問には、「お酒も飲まないこともいいことなのかも
しれませんよね。あとは、肉と野菜はバランスよく食べることだったり、
過度にフェイス・ケアはしないことだったり。」なんて答えていましたね。

食べ物のこだわりの話では、マーケットでは、野菜をたくさん買うとの
ことなんだけど、特に、「もやし」はたくさん使われるのだそう。

そして、話題は、「オリビアを聴きながら」でデビューした時のことに。
ダンサブルな曲が好きなANRIさんとしては、「バラードですか?」と
思ったのだそう。あの時のデモ・テープ、今もあるかな?みたいな。
レコーディングをロスでするということで、初めて、ディレクターの方と
旅に出るという緊張感と、ロスに行くのに、KOREAN AIRで行くんだった
んだけど、ダブル・ブッキングがあり、韓国で一泊し、観光をする羽目に
なったのが、思い出だと話されていました。

そして、次の話題は、ANRIさんの携帯の活用法に。
この番組のスポンサーが、「NTTドコモ東海」ということもあるのでしょうが
ANRIさんは、「携帯のメールも使ってますが、あれは便利ですね。」
あとは、ロスと日本を行き来されているので、国際電話は便利で助かって
ます、とのこと。ANRIさん、甥御さんや姪御さんのメールには、
「けっこう頑張って絵文字も使っている」のだそう。

さて、テリーさんが聞きたかった本題は、やはり、リーさんとのこと。
「リー・リトナーっていうのは、僕たちにとっては、超あこがれのギタリスト
なわけ。ANRIといっしょになったって聞いて、すごくびっくりした。」と。

「出会いは、なんとなく覚えているけど、今となってみるとふたりの出会い
って運命的な出会いだった。」と話されていたANRIさんは印象的でしたね。
「日本とアメリカって違う国にそれぞれが住んでいて出会った、
音楽を通してっていうのもあるんだけど、誰かスタッフと繋がっていたって
ことも全くなかったんですよ。」

ANRIさんというと、アルバム制作はロスでやっていらして、「ほとんどの
(ロスの)ミュージシャンとは仕事をなさっている」のだそう。ANRIさんは
制作のすべてに直接関わらないパートもあったりして、「アルバムに、リーが
てっきり参加していたと思っていた、という勘違いから出会った」のだそう。
実は、その参加していたと勘違いしていたのは、ラリー・カールトン氏だった
んだって。また、それもすごいことですよね。

ANRIさん、リーさんとは、婚約はしてるけど、まだご結婚はされていないそう。
いろんな音楽業界の方から、祝福されながら、ANRIさんが知らないリーさんを
教えていただいているのだと。リーさんは、努力家だし、ギターに対して
とてもまじめだし、やさしい方だとANRIさんは話していらっしゃいました。

リーさんは、アコギは家でも弾いていらっしゃるのだそうです。今日、
こんなことがあったんだよなんて話しながら、ギターを弾いているんだとか。
ANRIさん、リーさんのプレイを独り占めする時間があるんですね。
すげー!!なんて感動しちゃいました。

そして、次は、ANRIさんの曲作りの話に。コンピューターで作曲をなさる
そうなんですが、曲は、旅の途中に、景色を見て思い浮かんだり、寝る前に
浮かんだりすることが多いのだそう。

最近は、せいらちゃんっていう新人の女の子に曲を書いたんだそうです。
(せいらちゃんってどう表記するのかわからないので、ひらがなで書いてます)
大昔の自分を思い出しながら、ティーンエイジャーのイケイケな曲を書いた
と話していらっしゃいました。

夏のディナーショーのライブの話もしていました。
アコースティック・ライブは、ドラムを入れないで、やるんだそう。
夏のイメージが強い、ANRIさん、「いくつになっても夏女でいよう」と
話していらっしゃいました。

さて、番組の最後、「最後の晩餐に食べるとしたら?」の質問に、
「お寿司!」と答えていた、夏のよく似合う、夏女ANRIさん、でした。

On Air LIST
1) Not Serious But Free 〜アルバム「Sol」より
2) If 〜「SMOOTH JAM−Quiet Storm−」より
3) Malibu 〜「SMOOTH JAM−Quiet Storm−」より
4) Surf Break HALEIWA 〜「ANRI MTV Premium Live In Duo」Version

  • 2007.06.24 Sunday

ADLIB 7月号

ADLIB (アドリブ) 2007年 07月号 [雑誌]
ADLIB (アドリブ) 2007年 07月号 [雑誌]

今月のADLIBには、「浅野祥之に捧げる言葉」ということで、ブッチャー氏の
追悼特集が組まれている。その中には、角松敏生氏に次いで、ANRIさんも
コメントを寄せている。

”ブッチャー”のニックネームの名付け親は、ANRIさんだったんですね・・・。

  • 2007.06.21 Thursday

Victory!!

ビリーズ ブート キャンプ 7DAYS SUCCESS PLAN (DVD3本+ビリーバンドセット)
ビリーズ ブート キャンプ 7DAYS SUCCESS PLAN (DVD3本+ビリーバンドセット)

ビリー隊長が来日したらしい。

奇しくも、先週の土曜日の東京滞在中、有楽町のビックカメラで
JOBA騎乗中に、ビリーズ・ブート・キャンプが3箱あったのを発見!

一度手に取りながら、買うのを悩んでいて、一周まわって戻って
きたら、もうなかった・・・。入隊しそこねた〜。バカバカ!>私。

  • 2007.06.10 Sunday

Maiden Earth @Cafespace101 LIVE

Maiden EarthMaiden Earth @101 Cafespace

昨日は、とあるファンドマネージャーの運用セミナーがあり東京へ。
帰りに、小倉さんの出演する「Maiden Earth」のライブを観る。

Maiden Earth」は、キーボード奏者の小倉泰治さんとサックス、
フルート奏者の片岡郁雄さんのユニット。ユニットの由来は、
近々立ち上がる「Maiden Earth」のオフィシャルサイトできっと
明らかになることだろう。

う〜ん、ハービー・ハンコックの名バラード「Maiden Voyage」とか
私は好きなんですけど〜。

ライブが行われた「Cafespace101」は、先程亡くなられたブッチャー
さんが、JとBのライブで、最後に立たれたステージじゃなかったかと思う。
そして、Maiden Earthの3本目のライブということもあり、ぜひ、見て
おきたかった。最後まで見ることはできなかったけど、見れてよかった。

1st SETのオープニングは、会場に置いてあった Maiden Earth の
プロモーション用のCDのタイトル曲「Diyinii」小倉さんのアコピと
片岡さんのフルートの旋律が美しい、クラシカルな曲。
私的には、朝のめざめとか、一日のはじまりとか、こう何かを始める
スタートの時に聴いてみたい曲だったりする。

2曲目からは、Bassの佐藤鉄也さん、Percussionの山下由紀子さんも
加わっての「Romantic Cafe」は、小倉さんらしいクールなFusionの曲。
パーカッションのカホンが、いいアクセントになっている。
今回のライブでは、Cafeでするところが多かったので、作った曲
なんだとか。

さて、今回のMaiden Earthのライブにゲストボーカルで出演している
ゆきこさん。プロモのCDには、ゆきこさんの歌う「Pray」が2Version
収録されている。ひとつめのVersionは、ピアノとフルートだけをバック
にした、アコースティックなVersion。2つめは、アレンジを変えた
Version。

さて、ライブでのゆきこさんのボーカルは、CDに収録されているのとは
また違った、ライブならではのメッセージを発信する。

ゆきこさんのボーカルは、1月のライブ以来なんですけど、きっと
ゆきこさんは、今、伸び盛りなんだろうな〜というのが、感じられる。

今回は、2曲とも、英語詞を操り、カバーの曲も歌っている。
いつものオリジナル曲を歌うゆきこさんは、お陽さまがよく似合う
元気な彼女なんだけど、今回のゆきこさんは、やはり、LOVE & PEACEな
メッセージを発信するだけあって、精神が澄んでいるのが感じられた。
とても、研ぎ澄まれていた、と思うのだ。

「Pray」は、歌いだしを聴いていたら、鳥肌が立った。じっと聴き
入ってしまう。歌の世界に、ひきこまれていくのが、よくわかった。

そして、「Imagine」は、ピアノとゆきこさんのボーカルが印象的
だったのが、2フレーズ目からは、テンポがレゲエに変わる。
名バラードと言われる曲を、レゲエ仕立てにする、小倉さんの手法は
昨年のANRIさんの「夏の月」でもしていたが、曲の印象ががらりと
変わる、見事なアレンジだと思った。

残念ながら、1st SET までしか見ることはできなかったけど、本当に
観に来て良かったライブでした。

何か、帰りの電車の中で「いのちの名前」が頭の中で勝手に流れていた。
って、ゆきこさんがこの曲を歌うのを聴いたことはないんだけど・・・。
密かに、リクエストしちゃおうかな。

おっと、東京駅で、会社の人から頼まれていたおみやげを買い忘れる
ところだった。慌てて買い忘れたら、怒られてしまうとこだったよ。


ごまたまご

ところで、何で最近は、東京みやげは、これなんだろう??
私は、ひよこが好きなんだけどなぁ。

  • 2007.06.07 Thursday

架空請求

架空請求

来た来た。
私、「オレオレ詐欺」とか、実際遭ったことなかったんだけど、
ハガキでやってきた、架空請求なるものをはじめて受け取りました。
なんじゃ、こりゃ〜って感じですが、ドキドキしますね。

実際、係争中の訴訟があるので、チョットアセりましたが、
ハガキでは、よこさないでしょ。

消し印は、「東京多摩 6.5 8-12」
いろんなヴァージョンがあるみたいですけど、私が受け取ったのは
差出人が「財団法人 東京第一財務局」でした。

皆様、ご注意あれ。

  • 2007.06.06 Wednesday

セブンイレブン

朝、7時に家を出る。
夜、11時に家に帰る。
セブンイレブンな毎日。
自由になる時間がな〜い。

  • 2007.06.03 Sunday

プレゼン・スキル・アップ

色紙

今週末は、ビジネス・スクールに参加。
研修所に、前のりで行き、土曜、日曜と一日半のセミナー。

人前で話すことは、不得手ではないと思うけど、
最近、人の視線が怖いな、と思うことがある。
これって、少々病んでるのかしらん。

とにかく、研修は有意義であった。
自分では、意識していた話し方のルール、まったく
知らなかったルール。いろんなルールがあるんだな〜
と感じました。

一番印象に残ったのは、メラビアンの法則。
人が他人にメッセージを伝えようとしたとき、3つの要素で
コミュニケートしている、というんだけど、その要素は
1)話の内容 2)話し方 3)ボディーランゲージ の3つ。

メラビアンは、この3つの要素がどれくらい重要かということを
調べたんだけど、その結論が、1)7% 2)38% 3) 55%
だったというのだ。

話の内容より、見た目が大事なんて・・・。
そういえば、昨年、「人は見た目が9割」(竹内一郎 著)って
本が売れてたけど、なるほど、と納得してしまった。

さて、このセミナー、すぐに生かせるようにならないとねぇ。

Go to top of page