オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2007.08.31 Friday

Happy Birthday

tears of anri

今日は、ANRIさんのお誕生日。おめでとうございます。

来月、9月12日には、カバーアルバム「tears of anri」がリリースされる。
来年は、いよいよ、ANRIさん、デビュー30周年を迎えられる。

ANRIさんのお誕生日と同じく、8/31は、ダイアナ妃が亡くなった日
でもあった。今年は、ダイアナ妃が亡くなってちょうど10年が経つ。

1997年というと、私が遅れ馳せながら、インターネットをはじめた年だ。
はじめて買ったパソコンは、Win PC IBMのAptivaだった。
ダイアナ妃が亡くなったニュースは、インターネットのニュースを見て
知ったのを思い出す。

話は戻って、ANRIさんの新譜のリリースに合わせて、ANRIさんが
メディアに登場する機会も増えてきそうな気配。

ANRIさんのますますのご活躍を楽しみにしています!!

  • 2007.08.28 Tuesday

皆既月食

皆既月食

今日は6年ぶりに観測できた月食。
それも、夏休みに、子供が起きてる時間に観れるなんて
いいと思わない?

ちょうど、19時過ぎくらいには、輝きを失い赤銅色になって
よく目を凝らさないと見えなくなる。
20時過ぎには、月の下弦がうっすら黄色く見えるだけに。
20時30分を過ぎた頃には、いつもの輝く月が、満月に向けて
急速に戻っていった。

半月かけて満月に向かうのが、ほんの1時間で、満月になって
いくのを見るのも、なんだか不思議な感じ。

夏の終わりの天体ショー、子供たちにとっては、ちょっとした
トピックのひとつになったはず(笑)

  • 2007.08.25 Saturday

世界陸上〜織田裕二 Band

世界陸上

世界陸上大阪、本日開幕!
TBS「世界陸上大阪」メインキャスターを務める織田裕二さんが、
開会式で大会公式ソングを歌います。
小倉泰治さんは、織田裕二バンドでご出演されます!!
開会式は17時から。

秋の織田裕二さんのツアーにもご出演されるそうです。

  • 2007.08.24 Friday

Digital Audio Fan Vol.11

デジタルオーディオファンANRI

今月のデジタル・オーディオ・ファンという雑誌に、ANRIさんの新譜の
インタビュー記事が載っている。

「悲しみがとまらない」は、再録音していると書いてあるんだけど
UNIVESAL J のサイトで試聴してみると、個人的には、ちょっと驚き。
やっぱり、アレンジは誰がしたのか、すごく気になる。

ちなみに、この雑誌は、「デジタルオーディオプレイヤーを選ぶ、楽しむ
活用するための総合情報エンタテイメントマガジン」なのだ。

どうでもいいけど、私は、音楽を聴くなら、iPod派だ。もちろん車に
載る時も、iPodで聴いている。どちらかと言うと、FMトランスミッタ派。
(車に、FMラジオがついていれば、キットを取り付けてiPodで音楽が
聴けるということだよ。)

そう!この雑誌のLive Reportの記事に、ユーミンのシャングリラの横浜
のライブレポートも載っているんだよ。

  • 2007.08.21 Tuesday

あと一歩及ばず。

全国高校野球、夏の甲子園準決勝。
春の優勝校、静岡代表の常葉菊川が敗れた。
連日、試合経過を気にしてきた。ニュースの速報に目を通した。
先行されても、必ず土壇場で、ひっくり返してきた。

今日は、あと一点、及ばず。
広陵に、4−3で負けた。

春夏連覇って、大変なことなんだな。
でも、よく頑張った。

  • 2007.08.21 Tuesday

ドルフィン・ソーダ

ドルフィンソーダ

連日の真夏日、暑いですね〜。
こんなに暑い日が続くと熱中症には、注意したいところ。
やはり、水分補給は充分にね。

ところで、神奈川の横浜に本社のあるコンビニ「スリーエフ」では、
ユーミンの名曲「海を見ていた午後」の中にも歌われている
根岸のドルフィンのソーダ水のコラボ商品として
「ドルフィンソーダ」が20日から売り出されているらしい。
その記事は、こちら

ユーミンちゃんのシャングリラでは、「海午後」は歌われていないけど
「ドルフィンの夢」ってことで、ドルフィンつながり?!

近所に、スリーエフはないので、今度、関東地域に行った折には
ちょっと探してみようか・・・。

  • 2007.08.15 Wednesday

あ〜夏休み♪〜その2

新江ノ島水族館イルカ

今日は、新江ノ島水族館にやって来た。
水族館は、けっこう好きだったりする。空と海面とは別の空間の拡がり
という意味では、海の底は、また違った世界の営みを見せてくれる。

新江ノ島水族館でも、イルカのショータイムがある。
脇に、ちょっとした広さのプールがあり、そこには、浮きがおいてあって
いたずら好きのイルカが遊んでいる。そこをのぞいていると、目の前で
思い切り、ドルフィン・ジャンプをかましてくれて、「すげぇ」なんて
感動しているのと、ずぶ濡れになるのは、ほとんど同時だった・・・。
イルカは頭のいい動物だというけど、イルカの知能より劣る私って・・・。

クラゲブルージェリーフィッシュ

そして、えのすいには、「クラゲファンタジーホール」というのがある。
なんだか、ゆらゆらと水の中をゆれて漂っているクラゲを見ていると
癒されるなぁ〜というのもあるんだけど、ある意味、豆腐の根性の
ワタクシメとしては、なんだか、親しみも湧いてくるのである。

ちなみに、左側のがミズクラゲ。右側のがブルージェリーフィッシュ。
ユーミンちゃんの歌に、「水槽のJellyfish」というのがある。
(2004年の「VIVA!6×7」に収録されている)
クラゲって、Jellyfishっていうのか〜なんてプチ感動したものだ。

江ノ島展望灯台展望台からの眺め

さて、えのすいまで来たからには、やはり一度江ノ島の展望台に
行ってみなくては。先日、林綾香さんのブログにもお薦めしてあった
から、私もせっかくだから、行ってみなくちゃだわ。

ちなみに、ここ江ノ島にある江島神社には、弁天様がお祭りしてあるのだ。
弁財天さま。(本当は、弁才天と書くんだと思う)「財」と書いてある
のだから、やはり、財を成せるのかしらん??とにかく、銭を洗うと
何倍にもなって還ってくるという信仰があるという銭洗弁天の話も
あるくらいだから、相場師としては、お参りせねば。

それにしても、株が安いようだ。夏休みになるというので、ポジションを
全部ベアにしてきたけど、どうなることやら・・・。

さて、展望台。やはり、展望台からの眺めは素晴らしいし、潮風も
すんごく心地よくて、気持ちよかった〜。
きっと、夏休みが終わっても、あの展望台の潮風の心地よさは
忘れないだろうなぁ。

おみやげ

これが、えのすいで売っていたげんべいのビーサンの携帯ストラップと
げんべいのてぬぐい。なんか、かわいいでしょ。

  • 2007.08.14 Tuesday

あ〜夏休み♪

げんべいげんべいのビーサン

只今、夏休みなんです〜。湘南の夏を満喫しに、お友達のお宅に
お邪魔してるんですよ。今日は、葉山方面におでかけ。

久々に、葉山のビーサン屋、「げんべい」に。
げんべいのビーサンは、色がカラフルで、いろいろな組み合わせが
楽しめるのが特徴。ユーミンも、逗子のライブの折には、スタッフに
一足づつ配るくらい、愛用している。夏の風物詩といってもいいくらい。

逗子マリーナ今日のアロハ

さて、その逗子マリーナ。16日には、逗子でライブがあり、「マツリーナ
2007」が開催される。伊藤由奈さんのライブには、マロンちゃんが出演
されるのだそうだ。逗子マリでのライブ、昼ならやってもいいのかしらん。
ユーミンが逗子でライブをしていた時には、騒音問題で地元住民から
クレームが来たとかいう話はきいたことがあったけど・・・。

そして、その横が、今日、ワタクシメが着ていたアロハシャツ。
どうです?

夕陽

さて、夕方の散歩の途中のR134の歩道橋からの風景を一枚。
夏に、富士山がくっきり見えることってあるんですね。
富士山の東側から見ると、あたりまえなんだけど、海岸線が左側に
見える。富士山の西側に住んでる私からすると、なんか変な感じ(笑)

さて、あとまだ、5459歩だ。

  • 2007.08.12 Sunday

YUMING SHANGRILA 3 @ NAGOYA

シャングリラ3ガイシホールガイシホール

今日は、名古屋でユーミンのシャングリラの初日!

また、懲りずに、夏休みのそれもお盆休みの真っ最中に来て
しまった。以前、このシーズンにライブに来て、行き帰りの
電車がめちゃくちゃ混んでいたのも、喉もと過ぎれば・・・
ってので、忘れていた。

さて、名古屋レインボーホールは、ネイミング・ライツを取得し
今年からはガイシホールと名前が変わった。
日本ガイシといえば、6月から密かに買っている銘柄だ。

碍子(ガイシ)というのは、もともと電線と電柱の間にくっついて
いる白い陶器の絶縁体のことだ。
このガイシやセラミックスを作る技術から、自動車の排気ガス用の
フィルターだとか、水を浄水するフィルターだとかの技術が
最近、株式市場で取り沙汰されている「環境関連銘柄」として
注目されているのだ。

さて、それは置いといて、シャングリラ・ツアーが始まって
今回で2回目。またまた、ツアーの進化を目の当たりにしながら
今日は、コーラスさんを斜め左後方から見る位置。

横浜の時とは、また観る位置が変わるので、アクトも違った角度から
観てみると、またまた、新しい発見がいっぱいでした。

それにしても、毎回毎回、ユーミンを観たり、バンドのメンバーを
追ったり、歌やプレイに気を取られていると、目の前のアクトの
大技を見逃したり・・・と、本当に、シャングリラは鑑賞が忙しい。

同じ時間軸の中で、平行して、いろんなことが展開されていくので
本当に贅沢で、豪華な時間を過ごしながら、コンサートを観ていて、
それも、もう何度かしか観れないんだなぁ〜と思うと
ついつい、がっつり観てしまうのでありました。

さて、名古屋。今日も終演後は、手羽先・・・でした。ごちそうさま。

  • 2007.08.07 Tuesday

Make your choice!!

チャンスの前髪/人生の扉
チャンスの前髪/人生の扉
竹内まりや

ダブル末広がりの八月八日、竹内まりやさんの新曲「チャンスの前髪」が
リリースされる。
この曲は、TBS系ドラマ「肩ごしの恋人」の主題歌で、ゲスト・ボーカルに
原由子さんが参加されているのも、話題のひとつだ。

さて、この歌の歌詞を追っていくと、なかなか心得となるもののエッセンスが
たくさんあって、すごく興味深い。

「小心者の心得は 見つけたチャンスを逃さずつかむこと」
なんて、小心者のワタクシメには、座右の銘にしたいくらい(笑)

そして、相場に携わるワタクシメとしては、その瞬間を判断して
選び取っていかなくちゃいけないって意味でも、深いんだなぁ。

それにしても、「チャンスの神様は 前髪しかないから」なんて、
いったいどんなん??

  • 2007.08.06 Monday

REMIND ME

ダイアリー
ダイアリー

「REMIND ME」って、私に〜を思い起こさせる、とかって訳すんだったかと
思うんだけど、今日、FMを聴いていたら、「夏を思い起こす曲」みたいな
話題で、パトリース・ラッシェンの「REMIND ME」が流れていた。

夏を思い起こさせるといえば、やはり、ANRIさんの歌声でしょう。
ワタクシメにとって、夏に一番記憶があるアルバムといったら、やはり
「BOOGIE WOOGIE MAINLAND」とか「CIRCUIT of RAINBOW」かなぁ。

実は、ANRIさん、ピアニストの国府弘子さんの「Diary」というアルバムで
この「REMIND ME」をカバーしている。けっこう大好きな曲だったりする。
そして、ANRIさんの1998年のアルバム「Moonlit Summer Tales」では、
「夏の月-Reprise」は、国府さんがピアノを弾いていらっしゃる。

Straight from the Heart
Straight from the Heart
Patrice Rushen

原曲のパトリース・ラッシェンのアルバムはこちら。
そういえば、今年の9月に、リー・リトナーが東京JAZZや、BLUE NOTEの
ツアーで来日されるけど、パトリース・ラッシェンも、メンバーの一員で
来日されますよね。もちろん、ピアノ、キーボード奏者として、ですけど。

  • 2007.08.05 Sunday

ラガーは変わるな

KIRIN LAGER CM

ユーミンが出演しているKIRINラガーのCMが、オンエアになった。

「卒業写真」のバージョンと「あの日にかえりたい」の2つの
バージョンがあるらしい。あの、撮影は、どこでしてるんだろう?
逗子マリーナ?それとも、観音崎京急ホテル??

2000年の7月だった・・・と思うんだけど、ブレッド&バターのカフェが
復活するということで、ANRIさんも出演されていた「湘南One Night
Jam Session」が収録されたのは、たしか、観音崎京急ホテルだった
と記憶している。雰囲気が似ている気がするのは私だけだろうか。

「あの日にかえりたい」で、やはり一番記憶に残っているのは
1997年のSURF & SNOW Vol.14 逗子マリーナのオープニング。
ボサノバ・タッチのアコギのイントロ、そして、あのスキャット。

「あの日にかえりたい」のイントロのスキャットは、Hi-Fi-SETの
山本潤子さんがなさっていたというのは、もう有名な話。

そのスキャットを逗子で歌っていたのが、当時、ユーミン・コーラス
でもご活躍なさっていた、ANRI-Bandの Noriko Lewis さん。
(ユーミンコーラスの当時は、齋藤典子さんでした)
潤子さんの声の粒々が、Norikoさんにもあって、すごく印象深く
記憶に残っているんです。

逗子のライブに行っていた夏が、懐かしいな。
湘南の夏は、やっぱり、いいなぁ。

  • 2007.08.02 Thursday

Maiden Earth Live Infomation

Maiden Earth Live

Maiden Earth ライブ 『Prayer of the Earth』
2007/09/07 (Fri)  Open : 18:30 / Start : 19:00
at 武蔵野公会堂 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6番22号

問い合わせ・予約→ 0422-21-7409 (Tel & Fax) スタヂオ言霊 
料金:前売り ¥3,500 当日 ¥4,000 
涼恵 (Vo) 小西浩子 (Violn) 宮澤 等 (Cello) 西川かをり (筝) 菊池智子 (P)
小倉泰治 (P) 片岡郁雄 (Fl) 佐藤鉄也 (B) 山下由紀子 (Per)

詳しくは、Maiden Earth のオフィシャルサイト

Go to top of page