オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2010.02.23 Tuesday

山切修二&涼恵 ツーマンライブ 「火と水の木曜日」

このはなさくや
涼恵

Maiden Earth のLIVEで共演なさった涼恵さんのライブに、
小倉さんがゲストでご出演なさいます!!

2010年3月11日(木) Open : 18:30 / Start : 19:00
at 四谷天窓.comfort  
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-4-11 BaBa hatch 5F
問い合わせ・予約→ 03-5338-6241
料金:¥3,000 + 1Drink(別)

  • 2010.02.23 Tuesday

EXH〜EXILE HOUSE〜

EXH SPECIAL EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE SOLO [DVD]
EXH SPECIAL EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE SOLO [DVD]

知らなかった・・。

TBS 土曜深夜にオンエアー中の「EXH〜EXILE HOUSE〜」の
スタジオ・ライブのサポートで、小倉さんが1月からご出演
なさっているらしい。

実は、職場に熱狂的なEXILEのファンの女子がいるんだけど、
いつも、いつも、EXILEの話題は事欠かないんだけど、
でも、堅実な職場だから、こんなLIVE三昧しているのは
誰にも知られたくない・・・。(本音)

さて、そんな話はいいんだけど、
以前、L-mode のメンバーのみなさんがご出演になっていた
「EXH SPECIAL EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE SOLO」の
DVDが、3/24にリリースされるとのこと。
もちろん、EXILEのアルバム「愛すべき未来へ」のレコディングに
参加なさっている、Noriko Lewis, marron,
Mieko Sudo, Masaki Imai のみなさんですよ〜〜。

このライブ、とてもいいライブだったよね〜。
買っちゃおうかなぁ・・・。

  • 2010.02.21 Sunday

marron LIVE@中目黒RAKUYA

l-modeのみなさん

実は、marronちゃんのSOLO LIVEに伺うのは久々なんです。

例えば、L-modeのmarronちゃんだったり、コーラスをする
marronちゃんっていうのは、最近でも目にする機会はあった
んですけど、今回のSOLOのライブは、marronちゃんの魅力を
改めて実感するライブになったのでした。

marronちゃんは、ソング・ライティングもなさるし、歌詞も自分で
書かれているでしょ。自分の歌を自分で歌って表現するという
意味での、プロデュースとかトータル感っていうのが、すごく
marronちゃんらしい、いいライブだったなーと・・・。

もちろん、marronちゃんは、ボーカリストとしても魅力的な
声だし、歌うことも素晴らしい方なんですけど、やっぱり、
カバーを歌うmarronちゃんよりは、自分の書いた歌を歌って
表現なさるmarronちゃんの方が、生き生きしてる感があるというか
グッときちゃいますね。

marronちゃんのMCも、お人柄が良く出ていて、皆に愛されるのが
よくわかるなぁ〜なんて、思いました。多分、理屈じゃなく、
人間的に、とてもいい生き方してると思いますもの。

LIVEの内容としては、カバーあり、marronちゃんの楽曲の
新旧織り交ぜての構成となっていて、初めて聴く曲や
CDでは聴けない曲などもあり、とても内容の濃いものでした。

旧の方の曲で、「愛がなくちゃね」は、初めて聴けた曲で
曲間の「愛がなくっちゃ」のフレーズに込めるmarronちゃんの
想いが聞けて、もうおもしろすぎ。

個人的に印象に残った曲は、次の「HOPELESS DIVING」でした。
この曲って、ユーミンの曲で言ったら、「ツバメのように」??
なんて思ったりもしたけど、結果は全然正反対なんだよね。
MCを聴きながら、当時、私がこの曲になんで共感したのかを
すごく鮮明に思い出した・・・。

さて、ここでしか聴けないという意味で、貴重な楽曲は
「横須賀ストーリー」ですね。言わずと知れた山口百恵さんの
楽曲。アレンジ・キングさんの昭和歌謡を歌うという企画に
参加していて、今回は、このLIVEだけでしか聴けないという
バージョン。アレンジがすごくJazzyで、かっちょよすぎ!!
そう、密かに思ったんだけど、marronちゃんには、百恵さんの
声の粒々もあるよね〜。

そして、初めて聴いたという意味では、1st SET最後の曲、
「friend」もそうですね。この曲のアレンジで、ピアノの
旋律がすごくきれいなのが、印象に残りました。

2nd SETの「Brand New Sky」、これも久々聴けた曲でした。
そう、MCで話しておられたけど、大きな壮大な曲を作って
ください、と言われて書いた曲なんだそうです。

この曲は、とてもいいバラードで、また聴くことができて
よかったなぁ、と。

そして、バンクーバーオリンピックの織田選手みたいな??
思わぬアクシデントもありながらも、Special Guestの
L-modeの皆さんにも助けられながら、「夜空のムコウ」に
たどり着きました。この曲は、Lの皆さんがお揃いだったら、
必ずLiveで披露してくれる、お約束の曲です。

それにしても、Lのみなさん、ステージでも話しだしたら
止まらない感じが楽しいですね〜。

そして、またまた初めて聴く「愛のかたち」は、marronちゃん
曰く、Happy Song ということで、なぜか気に入らない??
なんておっしゃっていたけど、キャッチーなメロディで
いい曲じゃないですか〜。

そして、CDを聴いた時、なんで、「愛に堕ちた日」の曲の
印象が、「白い」印象だったのかもMCを聞いてわかりました。

兎にも角にも、いいバンドにサポートされてのライブでした。
marronちゃん、Lの時は可愛い私でいる、みたいな事、話して
おられたけど、確かに、女子のバンドを率いるmarronちゃんは
かなり男前な感じでした。


SET LIST
1st
1.生き別れのJuliet
2.雨
MC
3.愛がなくちゃね
MC
4.Hopeless diving
MC
5.横須賀ストーリー
6.Through the sky
MC〜メンバー紹介
7.friend

2nd
1.My Funny Valentine
MC
2.Fateful
3.殺したいほど愛してる
MC
4.Brand new the sky
MC
5.夜空のムコウ
Special Guest L-mode
MC
6.愛のかたち
7.Wheel of feeling
MC
8.愛に堕ちた日

アンコール
1.get ready
2.夢であいましょう

marron(Vo) 野田ユカ(Pf) 甲本奈保美(Sax)
若林美佐(B) 吉原亜矢子(Dr)

  • 2010.02.19 Friday

下天は夢か幻か

織田信成くん、残念・・・!!

ひもが切れたのは、不運だったなと思う。
でも、靴のケアは、自己責任だよね。
会場のオーディエンスのみなさんが、温かく迎えてくれたのは
観ていて救われたかな。

「是非に及ばず」(*)
なーんて、泣かないで言っちゃってくれたら、カッコよかったなぁ。
(*)信長公、本能寺の変での最後の言葉と伝わる。

そして、高橋大輔くん、銅メダルおめでとう!!
4回転、失敗してしまったけど、果敢に攻めてる姿は美しかった。

  • 2010.02.18 Thursday

新生フォープレイ

エナジー
エナジー

ギタリストのラリー・カールトンがソロ活動に従事するため
フォープレイを脱退するそうだ・・・。
後任は、チャック・ローブが参加するそうだ。

2008年にHeads Up移籍第1弾としてリリースされた
「エナジー」は、ラリー・カールトン氏が参加していた
最後のアルバムとなってしまうわけですね。

個人的には、リー・リトナー氏が参加していた時のアルバムが
好きなんだけど、いったいどんな音に変わるのかしらん・・・
というのには、興味があります。

  • 2010.02.12 Friday

Y MODEでLIVE配信が見られない!!

今年もはじまりました、ユーミンの苗場のライブのコンテンツを
ネットで楽しむ、インターネット企画、NET MAGAZINE IN NAEBA 2010
Y MODE Vol.3。

有難いのは、オンデマンドでも、苗場のライブを見れること。
しかし、毎年悩まされるのは、このライブを視聴するためのブラウザや
パソコンの設定など。

最近では、コンテンツを著作権で保護しているため、DRMによる暗号化配信を
している。特に、ライブのオンデマンドは、ライセンス・チケットを
ダウンロードしたパソコンでしか見れない。

いざ、ライブを見ようとして、Windows Media Playerを開いても
「メディア使用期限の取得」ダイアログが開いて、「前のWebページを表示
するには、MicrosoftからのアドオンDRM Active Network Objectが必要
です」なんちゃらかんちゃらのメッセージが出て、ライブが観れない。

ブラウザの設定のセキュリティ関係を「中」レベルにしないと観れない
ようだ。

ワタクシメは、GMOのデジタルコンテンツ王のサイトのFAQを見て、
設定して観られるようになったので、参考にされたし。
(私の環境は、Windows XP で IE8 です。)

それじゃ、楽しんできますぜ。

  • 2010.02.11 Thursday

ANRI LIVE HOUSE TOUR

ANRI LIVE HOUSE TOUR

そういえば、Billboard Live から情報誌が届いていて
杏里さんのLiveの案内も掲載されていた。

Billboard Live のサイトによると、今回のメンバーは
安部潤 (Key)高山一也 (G)レンジー・クロスビー(B)
ケニー・モズレー (Dr)グスターボ・アナクレート (Sax)
小島恵里 (Cho) フレディ・スネディコー(Cho)
のみなさんの模様・・・。

それにしても、Billboard Live にしても、Blue Note にしても
なかなか強気な価格設定ですね〜。Blue Note で、¥12,000 かぁ・・・。
なんだか、ため息が出ちゃいますね〜。

  • 2010.02.08 Monday

Happy Birthday!!

小倉さん

今日は、小倉さんのお誕生日です。
お誕生日、おめでとうございます!!

昨年の青山テルマさんのツアーに続き、また違った小倉さんの
新しい魅力と新たなる音楽シーンがたくさん見られるといいな〜
なんて思います。

青山テルマさんのLIVEの冒頭のソロは、めちゃくちゃかっこよかったです♪
益々のご活躍をお祈りしています。

  • 2010.02.07 Sunday

いよいよ明日です。

Emotions(初回限定盤)(DVD付)


いよいよ明日です!
小倉さんが出演していた、青山テルマさんのLIVEが、WOWOWで
オンエアーになります。

2010年2月8日(月) 19:00〜 WOWOW [191ch] [HV] 

最終日2009年11月28日 中野サンプラザの模様を収録。
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/051327001/index.php

Go to top of page