オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2008.04.29 Tuesday

杏里 「婚約破棄」 〜今日のスポニチ記事

あ〜〜〜〜、昭和の日に・・・
杏里さんとリー・リトナーさんの「婚約破棄」の記事がスポニチに
載っていた・・・。

ANRIさんのオフィシャル・サイトのトップ・ページの「ご報告」には
4/28日付で掲載されていた。

個人的には、リーさんの音楽性に影響を受けた、ANRIさんの楽曲とか
すごく好きだったりもしたので、なんだか複雑な心境です。

でも、どんなことがあっても、ANRIさん、応援し続けますぜ。

なんか、トップ・ページでリフレインする「もう悲しくない」が
ちょっと哀しい。こんな時に書いたらヒンシュクを買うと思うけど
「So No More Loneliness」ってとこ、空耳で、「そのものにね〜」
って聴こえるんですけど・・・。そして、私も「破棄」の前科者です。

スポニチ記事は→こちら

  • 2008.04.27 Sunday

阿久悠トリビュートアルバムに〜先日のスポニチ記事

先週末の25日のスポニチ記事によると、ANRIさんが
阿久悠さんのトリビュートアルバムに参加する模様。

トリビュートアルバムは、7月にも発売される予定で、
なんでも、このアルバムにお声がかかったアーティストは、
”歌力”のあることが条件だったよう。
最近のANRIさんの目元のメイク、眼力ありますよね・・・。(余談)

ANRIさんが選ばれるのも、すごく納得できたりして。
ANRIさんが歌う、和田アキコさんの「あの鐘を鳴らすのはあなた」
とか、大橋純子さんの「たそがれマイラブ」とか聴いてみたいなぁ。
似合うと言ったら、やはり、岩崎宏美さんの楽曲かなぁ。

男唱を女性が・・・となると、沢田研二さんの「時の過ぎゆくままに」
とか?かなぁ。実は、Char さんの「気絶するほど悩ましい」とか
好きなんですけど・・・。

スポニチ記事は→こちら

  • 2008.04.12 Saturday

ハピふる!ご出演

anri-band

4月11日(金)にオンエアーのフジTV「ハピふる!」に、番組
テーマソングの発売を記念して、ANRIさんがゲスト出演しました。

もちろん、ANRI-Band の皆様も、ご出演。
リリースされたCDのM-1 「もう悲しくない〜No More Loneliness」
に参加されているミュージシャンの皆様が、出演しました。

キーボード&アレンジ&バンドマスターの小倉泰治さん。
ギター高山一也さん、ベースの小松秀行さん。
ドラムのケニー・モズレーさん、サックスの鈴木明男さん。
そして、コーラスの小島恵理さん、Noriko Lewis さん。

オンエアーの楽曲は、「No More Loneliness」Version に、
歌詞が「ハピふる!」Version がのっかったスペシャルもの。
やはり、バンドの皆様が揃うと、壮観ですなぁ。

実は、静岡では、金曜日は「ハピふる!」のオンエアがないんです。
今回は、番組を録画して、マッハで送ってくださった方のおかげで
観ることができました。ありがとうございます。
ANRIさんのファンの方は、いい方が多いんですよね〜。

  • 2008.04.10 Thursday

茅ヶ崎・東海岸 カフェ・ブレッド&バターの軌跡

茅ヶ崎・東海岸 カフェ・ブレッド&バターの軌跡湘南 ONE Night Special Live

1970年代に湘南に実在した伝説のカフェ「ブレッド&バター」。
ブレッド&バターの声かけにより、一夜限りのライブ・パフォーマンスが
披露された。2000年&2007年、WOWOWでオンエアーされた
プログラムが、今度はDVDになって、5月8日リリースされる。

2000年のライブは、ANRIさんも出演なさっています。
この時、ANRIさんが歌ったオリジナルが、「千年の恋」なんだよね。

2000年のライブのオンエアーで好きなのは、「ピンク・シャドウ」。
これは、ブレ&バタの曲で、オンエアーの中でもユーミンが、
「ブレ&バタの曲の中では一番好き」と語っている曲。

この曲で、セッションしてるギタリストがすごいの。
鈴木茂さんと松原正樹さん。エンディング近くで、ギタリストのソロが
あるんだけど、鈴木茂さん、松原正樹さん、そして、鳥山雄司さんと
リレーしていくところは、見応え充分です。
個人的には、松原正樹さんのメロウなギターの音色が好きですね。

実は、この「ピンク・シャドウ」カバーしてる人がいるんですよ。
山下達郎さん!1978年にリリースされたライブ・アルバム
「IT'S A POPPIN' TIME」に収録されています。この時のライブは、
六本木PIT-INで収録されたものなんだけど、ドラムに
村上“ポンタ”秀一さん、キーボードに坂本龍一さん、
コーラスに吉田美奈子さんがいらしたりと、すごく豪華。
達郎さんとコーラスが絡むパートは見事なんです。

達郎さんつながりでもうひとつ。
この「湘南 ONE Night Special Live」が収録されていた2000年の
7月12日、そんなことも知らず、私は武道館にいました・・・。
ANRIさんとデビューがいっしょの竹内まりやさん、18年ぶりの
貴重なライブ・パフォーマンスの夜でした。もちろん、MCでも
ANRIさんとデビューが同じ年だったこと、お話してましたよ。

発売日:2008年5月8日
タイトル:茅ヶ崎・東海岸 カフェ・ブレッド&バターの軌跡
     〜ライブ2000年&2007年〜
品番:MHBL-88〜89(2枚組)
価格:¥6,800(TAX IN)
発売:ソニー・ミュージックダイレクト

  • 2008.04.08 Tuesday

「もう悲しくない〜anri 30th anniversary edition」リリース!

もう悲しくない〜anri 30th anniversary edition
もう悲しくない~anri 30th anniversary edition~(初回盤)(DVD付)


いよいよ明日4/9に、ANRIさんの新譜がリリースされます。
今日、フライングで早速買って聴いています。

初回盤には、DVDが付いていて、「もう悲しくない」のMusic Clip と
Document が収録されているんです。「Document」には、PVの
メイキングや、ANRI-Band の皆さんのインタビューもあるんです。
もちろん、小倉さんのインタビューもありますよ。
バンド・メンバーのファンの方には必見の一品ですね。

CDの「もう悲しくない」は、3つのアレンジで収録されています。
M-1の「〜No More Loneliness」は、ANRIさん小倉泰治さんのアレンジ。

この「もう悲しくない」は、「悲しみがとまらない」のアンサーソング
になっているんですけど、25周年記念のリ・アレンジ・アルバム
「R134 OCEAN DeLIGHTS」に収録されている「悲しみがとまらない」
を彷彿とさせるアレンジが好きです。

やはり、頭サビで始まる曲は、インパクトが違いますね。
この頭サビの部分を毎日番組テーマでオンエアされてるわけなので、
記憶に残る印象度が全然違います。

やはり、ANRI-Band の皆さんが参加しているだけあって、
バンドの生の息吹みたいのが感じられて、すごく好きなトラックです。

それにしても、Back Ground Vocal の小島恵理さんとNoriko Lewisさん。
ANRIさんのB.G.Vは、ブラック感が独特なんですけど、それをこのお二人で
やってらっしゃるなんて。最初聴いた時は、当然「ガイジン」と思って
しまうわけですよ。

そして、M-2 は、清水信之さんのアレンジの「ハピふる!」バージョン。
M-3 は、MASTERTEMPO がヒップホップのテイストを加えたリミックス
バージョン。

ANRIさん30周年の記念のマキシ・シングル、ぜひ!!

  • 2008.04.02 Wednesday

杏里出す!〜今日のスポニチ記事

今日のスポニチに、杏里さんが4/9にリリースする
「悲しみがとまらない」の続編「もう悲しくない」の記事が
載っている、とANRIさんのオフィシャル・サイトでアナウンスが
ありました。

スポニチ記事は→こちら

Go to top of page