オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2006.04.30 Sunday

ディープ・インパクト〜天皇賞(春)

去年、無敗の3冠馬となり、年末の有馬記念では、無念の2着になった
ディープ・インパクトが、春のG1レースに登場する。
私は、伏兵馬が本命馬を脅かすという図式が好きなので、あまり一番人気の
馬は買わないんだけど、ディープ・インパクトは、馬券じゃなくて素直に
勝つところを見たい。美しい走りを見たい。

でも、馬券は買います(笑)
ディープを頭に、マッキーマックス(ダンスインザダーク産駒)とローゼンクロイツ(菊花賞3着の実績)横山典ちゃんが乗るリンカーンは気になるなぁ。

  • 2006.04.28 Friday

加山雄三コンサート

加山雄三

加山雄三さん45周年の記念のコンサートツアーは「あなたが選ぶオールリクエスト」
加山さんの数ある楽曲や、カバー曲の中から代表曲を100曲ピックアップして
その100曲の中から、アンケート用紙でリクエストを募る、という企画。

コンサートでは上位20曲や番外編の曲が演奏されるのですが、加山雄三さんの
曲で私が知っている曲と言うと「君といつまでも」とか「サライ」くらいです^^;
あ!ANRIさんが、加山さんのトリビュートアルバムでカバーされた、
「ロンリーナイトカミング」は知っています!(小倉さんが編曲したから!!)

加山雄三さんのコンサートに、ANRI-BandのボーカリストのNoriko Lewisさんが
出演なさっていうというので、加山さんライブ初心者ではありますが、
かなりの興味本位で見に行ってみました。

加山雄三さんというと、日本の高度経済成長期を牽引し、支えた世代のみなさんが
加山さんの若大将シリーズの映画や湘南のリゾートやライフスタイルに
あこがれを抱いていた、まさに時代の象徴その方なのであろうと思うのです。
確かにオーディエンスは、そんな世代の方が多かったような気がしました。

加山さん、今年で69歳とのことですが、全然お若くていらして、ギターがよく似合う!
私が好きになった曲はGSサウンドがめちゃくちゃかっちょいい「夜空の星」です。
あと、会場リクエストで演ってくださった「ブラック・サンド・ビーチ」
しびれる〜〜〜(死語?)って感じです。

そうそう、Noriko Lewis(齋藤典子)さんのコーラスのことを書かねば!
加山さんのコンサートでは、すごくコーラス技が凝っているという曲はそんなに
なかったのですが、(ごめんなさい、加山さん)Norikoさんのコーラス技は
しびれるくらい、かっちょいい。

ANRIさんのコンサートでは、コーラスアレンジが凝っている曲があって、
特に、ANRIさんの字ハモを歌われるパートは、Norikoさんでなくては!という
奥行き感だとか、濃淡の美しい彩りを添えるようなグラデーションって感じが
とても見事なんです。

そして、コーラス技だけでなく、ソロのボーカリストとしても、とても魅力の
ある声をなさっているし、歌もうまいので、聴き応えがあるんです。
そうそう、Norikoさん、聞く所によると、タイガース・ファンらしいですぞ。

ちなみに、浜松のコンサートの加山さんの曲リクエスト第一位は「旅人よ」でした。

  • 2006.04.25 Tuesday

BIG WEDNESDAY

Big Wednesday

「ビッグ・ウエンズデー」って、水曜日の大特売日のことを言ってるわけじゃあありません(笑)

ワタクシメの仕事は「波に乗る」ってな意味もあって、サーフィンは個人的にも大好き。
やはり、サーフィン映画で有名といったら、「ビッグ・ウエンズデー」(1977)だよね。
いつか必ずやってくるという、伝説の水曜日の大波「ビッグ・ウエンズデー」に乗ることを夢みているサーファーたちの青春物語で、ラストは、この伝説の大波に果敢に挑んでいくんだけど、このサーフィンのシーンがめちゃくちゃカッコイイ。

そういえば、サザンの桑田さんがメガホンを取った、「稲村ジェーン」も、こんな話だったかなぁ〜なんて、今、思い出せずにいるんだけども。
山下達郎氏の「Big Wave」がサントラになったのもあったよね〜。

「ビッグ・ウエンズデー」の映画の舞台は、カリフォルニアなんだけど、
実際にこのシーンを撮影したのは、ハワイだと聞いたことがあったのだが・・・。

ユーミンちゃんの「セイレーン」(アルバム「スユアの波」に収録)の歌詞
にも出てくる、「Wednesday 潮煙るノースショアに残した心 ずっと まだ今も待ってる あの大凪は うねりの前ぶれ きみと漕いだ時間」
ってところは、ロング・ボードにまたがって、波待ちしている凪いだ海と
波が白く立って、急いでボードに腹ばいになって、パドリングをはじめる
あの瞬間をすごく思い出すんだよね。

個人的には、待っているのは、波か?君か?!ってな気持ちもあるんだけどさ。

ところで、明日の相場は大凪か、それとも大波か、大時化か?!

  • 2006.04.23 Sunday

KIRIN〜一番搾り無濾過(生)

一番搾り無濾過

「週末にはいつもよりちょっといいビールって人、増えてるみたいよ」って
いうのは、サントリーの「ザ・プレミアム・モルツ」の永ちゃんのフレーズ
なんですけど、KIRIN派の私の週末のいつもよりちょっといいビールは、これ。

なかなか、近所の酒屋さんでは、見つけられないので、KIRINのHP
取り扱ってるお店を調べて買いに行くことに・・・。
きっと、どこで販売してるのか、問い合わせが多いんでしょうね〜。
インターネット・ショッピングもできるのは嬉しい限り。

ビール好きのワタクシメにとっては、お気に入りの一品です。

  • 2006.04.21 Friday

「夏の夢」オリコン2位だ〜

夏の夢/好きです、好きです(初回限定盤)

先日も書いた、ANRIさんが楽曲提供したリュ・シウォンの「夏の夢」が
4月17日付の週間シングルチャートで2位にランク・イン!!
さすが、韓流の貴公子!ですね〜。

  • 2006.04.16 Sunday

ユーミン 2006 ツアー

2006tour_logo

ユーミンの「THE LAST WEDNESDAY TOUR 2006」を観に行ってきました。
今年は、アリーナツアー。アリーナならではのサイズのセットや演出、
ステージングなど、華やかだし、本当に一見の価値あり!

今日は、今ツアー初見ということもあり、アリーナ後方で、全体を
見渡せる席。やはり、遠くから見ると、ユーミンのステージは、
バリライトが効果的だし、すごく美しい。ステージが特別な輝きを
放っているように見えるのが、すごく印象的。

オープニングのあの曲から、もうウルウルきてしまいました。
今年のツアーは、隔年に行っていた夏のSurf & Snowシリーズの逗子の
コンサートのオマージュという位置づけもあり、逗子のテイストが
各所に盛り込まれている。確かに、夏のイメージが満載の演出。
ユーミンの新譜は、5月に発売される。タイトルは「A GiRL iN SUMMER」

多分、私がユーミンのライブを見るようになってから、アルバムの
リリース前に、ツアーが始まったのって、はじめてじゃないかなと思う。
やはり、新曲がはじめてツアーで披露されるというのは、すごく斬新
だし、その曲の印象が、直、ツアーのイメージになるというのもすごい
と思う。

ただ、予習なしで行くので(笑)なんか、ノレない印象もあるんだけど
リピーターになれば、きっとすぐ慣れるのでしょう。

そう、ANRIさんの曲に、「GIRLS IN SUMMER」というのがあったよね。
92年の「モアナ・ラニ」というアルバムに収録されているんです。
この「Stay Innocent」なコンセプトがとてもよいんです。

とにかく、ユーミンちゃんのライブは、また見たいなぁ〜。
今年の夏もいい夏になりますように!!

  • 2006.04.14 Friday

リュ・シウォンの新曲「夏の夢/好きです、好きです」

夏の夢/好きです、好きです

リュ・シウォンのニュー・シングルの「夏の夢」の楽曲はANRIさんが提供している。
もちろん、アレンジは、われらが小倉泰治さんである。
4月5日(水)にリリースされていたようなんだけど、韓流にはちょっとうとい管理人は、今日お友達に知らせていただくことになり・・・。

いまさらではあるけど、早く聴こうっと。
あ!ギタリストには、リー・リトナー氏が参加していて、リーさんの
アコースティックなギターが聴けるのもかなり嬉しい。

  • 2006.04.10 Monday

THE LOVE ROCKS TOUR〜ドリカム

ドリカムの2006年のコンサートに行ってきました。
なんと今年のツアーのオープニングは、浜松アリーナから!
今朝のめざましテレビでも、ピックアップしていたけど
初日には、カメラが数台入っていました。
スポーツ報知にも記事になっているけど
美和ちゃんの「○○(地名)ベイビーズのハートをガタガタ言わせちゃう!」
みたいな、つかみのうまいMCには、とりこになってしまいますねぇ。
ドリカムのコンサートも、エンターテイメントな、見て聴いて踊って、の
うれしいたのしい大好きなコンサートでした。

  • 2006.04.09 Sunday

桜花賞〜天国のキッス〜

春のGIシーズンの幕開けなんです。
やはり、武豊騎乗のアドマイヤ・キッスだよね、なんて思ったけど、
なぜか気になった、「キストゥヘブン」。
ちなみに、日経新聞のスポーツ欄は無印だったのよね。
なぜか、この馬の名前を見た時、ビビビっときて、聖子ちゃんの
「天国のキッス」が頭の中で鳴ったのです。
「kiss in blue heaven 連れて行って ねぇdarling」ってな感じ。

あ〜〜〜、ありがとう、W kiss!!

  • 2006.04.02 Sunday

く・・・苦戦。

セリーグ開幕。
T-blogを使わせていただいている以上、虎ファンでしょ。
さて、開幕2連敗である。虎党は、勝ちが続くと阪神半疑。
優勝・・・なんて思っていても口には出さない。
でも、負けが込むのはアカン!
6年ぶりの開幕2連敗、それがなんぼのもんじゃ。
ガンバレ!タイガース!!今年も応援してるよ。

Go to top of page