オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2009.01.26 Monday

MIND CRUSIN'

MIND CRUSIN'
MIND CRUISIN

ドライブ中に、シャッフル・モードのiPod から流れてきた
シーラ・E の「グラマラス・ライフ」、なぜか突然ツボに入る。

シーラ・E って、プリンス・ファミリーの歌って踊れる美人
パーカッショニストだったよなぁ〜とか、プリンスのプロデュースの曲
って、リン・ドラムがうねるような、リズム・パートを形成していて
独特だわ〜とか、一気に記憶が遡っていく。

シーラ・E が、杏里さんのアルバムに、ゲスト・ミュージシャンとして
参加しているアルバムが、この「MIND CRUSIN'」。
杏里さんのアルバムは、ロスの大物ミュージシャンのクレジットが
あったりして、とても驚かされる。
そこは、やはり、杏里さんのアルバム、ならではですよね。

このアルバムの中の、小倉泰治さんの作曲した、インストの2曲のうち
オープニングの「SOUTHERN CURRENT」では、シーラ・E が
パーカッションを叩いている。このインストの曲と、もう1曲の
「JOSHUA」は、ワタクシメも大好きな小倉さんのインストの曲。

そして、もう1曲、シーラ・E が参加しているのが、「SHADE OF BLUE」。

シーラ・E って、やっぱり、ティンバレスのスティックさばきがすごく
華やかな印象がありますよね。「カンカン」っていう、高音の
リム・ショットは、めちゃくちゃかっちょいいもんね。

シーラ・E といえば、最近では、Billboard Live に出演することも
あるみたいで、杏里さんのLiveの頃、来日の予定があるみたい。

そういう意味でも、外人ミュージシャンが多く出演する、
ブルー・ノートや、Billboard Live で、杏里さんが、どんなLIVEを
展開するのか、本当に楽しみです。

  • 2009.01.23 Friday

僕らの音楽

今日の「僕らの音楽」(フジTVの音楽番組・金曜日23:30 On Air)は
「未公開対談総集編」と題して、2008年にオンエアーされた対談の
未公開シーンの総集編。

もちろん、ライブのシーンもアンコールで登場!

織田裕二さん x 佐野元春さんの「SOMEDAY」で、L-modeのMieさんが
キター!と思ったら、続けざまに、土屋アンナさん x AIさんの
「Crazy World」で、marron ちゃんがキターー!と、なんだか
興奮の一瞬でした。

なんか、こういうとこ、逃さへんのよ。

  • 2009.01.19 Monday

ANRI LIVE HOUSE TOUR

杏里さんのライブ・ハウスツアーのスケジュールが
オフィシャル・サイトにUPされていました。

Billboard LIVE 福岡、Billboard LIVE 大阪、
Billboard LIVE 東京、Blue Note 名古屋 の4会場です。

スケジュール、杏里さんのオフィシャル・サイトでチェック
してみてください!!

そして、ユーミンちゃん、お誕生日おめでとうございます。

  • 2009.01.18 Sunday

とくダネ!朝のヒットスタジオ Vol.2

とくダネ! 朝のヒットスタジオ vol.2
とくダネ! 朝のヒットスタジオ vol.2

平日の朝8時からオンエアーされている、フジTVの情報番組「とくダネ!」
の木曜日の名物コーナー、「朝のヒット・スタジオ」をご存知ですか?

番組サイトによると、「毎週木曜日、一世を風靡した名曲を、その楽曲を
歌っていたオリジナルのミュージシャンにスタジオで歌っていただく
コーナー」とあるんですが、杏里さんもご出演なさってましたよね。

なんと、この名物コーナーのコンピレーション・アルバムが昨年の12月から
レーベルごとに、リリースされていて、杏里さんの「悲しみがとまらない」
が収録された、「Vol.2」は、昨年の12/17にリリースされていた模様。

この「朝のヒットスタジオ」は、昨年、国際フォーラムで、ライブもあった
ようですよ。

最近、また、いろんなコンピが増えてきましたね〜。

  • 2009.01.17 Saturday

今日は土用の鰻?!

今日のごはん

昨日の日経新聞のコラム(1面の下にある「春秋」のコーナー)に
「明日は土用の入り」と書いてあった。

『「土用は夏だろうと首をひねる向きもおありだろうが』
と書いてあるが、まさに、私もこの一人(恥)。

だって、ユーミンちゃんの「DANG DANG」って曲に
「だんだんと哀しみよ高く押し寄せて 土用波のように」って
あるじゃないですか〜。「土用」は夏!って勝手に思ってました。
(注・「土用波」は、夏の土用の頃見られる、台風が南方洋上にある
ときに寄せてくる波のうねり、と広辞苑にある)

広辞苑で調べてみると、
【土用】暦法で、立夏の前十八日を春の土用、立秋の前十八日を夏の土用
立冬の前十八日を秋の土用、立春の前十八日を冬の土用といい、
その初めの日を土用の入りという。と、ある。

それにしても、日本の四季折々の行事や情緒、その根本の暦って、
奥が深いわ。(なんて、簡単な言葉ですませられるものじゃないけど)

日経新聞では、長野県の岡谷市の諏訪湖畔の町おこしを「冬の土用」の
うなぎで、という趣旨の記事なんだけど、うなぎを名産とする浜松、
土用が4度もあるなら、結び付けない手はないだろうと浅はかに考える
のは私だけか。

今日は、土曜なんて、寒いギャグを飛ばしている場合ではない。

ってなことで、今晩のおかずは、うな丼にしようっと♪

  • 2009.01.12 Monday

厄除けだんご

法多山だんご厄除けだんご

地元の名物と言ったら、やはり、法多山(はったさん)の
厄除けだんごかな・・・。

そんなに、全国区のメジャーな物産ではございませんが、
地元では、有名で、そこでしか、買えないというのが、ミソ。
今日は、リクエストもあったので、お参りも兼ねて、
厄除けだんごを買いに行ってきました。

小田和正さん

小田和正さんも、来たことがあるみたいで、サインが貼ってあるんですよ。
昨年の4月に、エコパ・アリーナにコンサートでいらした時に立ち寄った
んですね。あの、小田さんのライブでは、お約束の、ムービー・コーナー
で、オンエアーされたのかなぁ??
エコパ・アリーナから、法多山は、近いもんね。

それにしましても、おだんご、おいしゅうございました。

  • 2009.01.06 Tuesday

杏里さんのCHECK IT OUT !!

アクト・ユア・エイジ(DVD付)トゥー・ワールド Vol.2

仕事始めもまだ2日目、体調不良で、早くも疲れ切っているワタクシメ、
そんなこんなで、小寒を過ぎた今日この頃、いかがお過ごしですか?

久々に、モバゲーの杏里さんの日記をチェックしていたら、「LA発信情報」
の記事の中で、杏里さんのお薦めCD2枚を発見!!

ゴードン・グッドウィンが率いる世界最高峰のビック・バンド”BIG PHAT BAND”
(ビッグ・ファット・バンド)のアルバム「アクト・ユア・エイジ」。
これは、リー・リトナー氏がCoプロデュースを務め、デイヴ・グルーシン、
チック・コリア、パティ・オースティンら豪華ゲストを迎えたアルバム。

昨年の1月には、パティ・オースティンとビッグ・ファット・バンドは
Blue Note Tokyoに来日しているし、11月には、ビッグ・ファット・バンド
の単独ライブが、Blue Note Tokyoであったよう。

このアルバムが、なんと、2009年のグラミー賞にノミネートされている
んだとか。

確かに、Category 85 「Best Instrumental Composition」とCategory 86
「Best Instrumental Arrangement」にノミネートされていますよね。
そして、同じく、Category 85 には、Lee Ritenour & Dave Grusin の
アルバム「Amparo」も名前がありますね。

2009年のグラミー賞の発表は、2月8日です。
(日本では2月9日午前9時30分〜WOWOWが独占生中継します)

2月8日といえば、ANRI-Band の小倉泰治さん、そして、杏里さんの
Lyrics Producer 吉元由美さんのお誕生日ですよ。

どっちのアルバムも、受賞できるといいですよね。できれば、コンポーズ
部門とアレンジ部門を分け合うような形で・・・。

  • 2009.01.01 Thursday

New Year's Day

WAR(闘)~デラックス・エディション


♪All is quiet on New Year's Day〜


あけましておめでとうございます。

昨年中は、ろくろくBlogも更新してないのに、時々覗いてくださって
本当にありがとうございます。
気まぐれの更新に、お付き合いいただきまして、感謝しています。

今年も時々、覗いてみてやってください。
全然更新してなかったら、ごめんなさいね・・・。
ここの管理人、いい加減な人やし。

そいでも、ひとつ、どうぞよろしくお願いいたします。

Go to top of page