オススメ

ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ
ANRI AGAIN~ベスト・オブ・マイセルフ

ユニバーサル・インターナショナル
移籍第1弾は、ニュー・アレンジの
セルフ・カバー・ベスト!!
小倉泰治さんもアレンジで
参加しています。
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]
EXH〜EXILE HOUSE〜 [DVD]

TBS系列でO.A.されていた「EXH〜EXILE HOUSE〜」のDVDが発売。
小倉さんサポートのスタジオ・ライブも収録。
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]
EXILE LIVE TOUR 2011 TOWER OF WISH 〜願いの塔〜(3枚組) [DVD]

小倉さんがツアーメンバーで
ご出演です。
早くもDVD & Blu-rayで
3月14日発売予定!!
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)
EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~ (3枚組DVD)

EXILE TRIBE(一族)による
6大ドーム・ツアーのDVDが
早くも登場!
10月17日発売予定。
もちろん小倉さんご出演。
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)
EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE ~命をうたう~ (DVD)

小倉さんがツアーに参加した、ATSUSHIさんライブ。いよいよDVDでリリースです。
道しるべ (SINGLE+DVD)
道しるべ (SINGLE+DVD)

ATSUSHIさんが自ら作詞・作曲を手掛けた、<日本の心>をテーマとしたシングル。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。
EXILE LIVE TOUR 2013
EXILE LIVE TOUR 2013

EXILEの2013年ツアー「EXILE PRIDE」の東京ドーム公演をDVD化。小倉さんも出演しています!
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)
(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

ATSUSHIさん待望のセカンド・アルバム「Music」がリリース。小倉さんがピアノ&キーボードで参加しています。

101 East 2 West

キーボーディスト小倉泰治氏を応援する音楽好きの管理人の勝手なつぶやき〜気まぐれ更新中。

  • 2011.04.17 Sunday

モンキー DE 第4回 Noriko Lewis ライブ

小倉泰治氏

小倉さんがご出演される、Noriko Lewis さんのライブの
お知らせです。
早くもこのシリーズのライブ、4回目になるんですね〜。
Photoは、前回のライブの小倉さんの勇姿です。

2011年6月5日 (Sun)  Open : 15:00〜 / Start : 15:30〜 
at Bali Cafe Monkey Forest (渋谷)
問い合わせ・予約→ 03-3464-4633  
料金: ¥5,500 ( 1 dish + Free drink incl.)

予約:MONKEY FOREST または 
Noriko Lewis さんオフィシャル・サイトにて受付

  • 2011.04.10 Sunday

ANRI LIVE TOUR 2011@NAGOYA Blue Note

カクテル「Heart to Heart」

ネタばれしてますので、ライブの内容をお知りに
なりたくない方、ご注意ください。



一年ぶりのご無沙汰です。
行って参りました、杏里さんライブ。

エンタメの機会がすっかり減ってしまった
ワタクシメではありますが、やはり、
ステージまでの距離感やお客様との一体感は
LIVE HOUSEのキャパならでは。

杏里さんのライブは、やっぱり、楽しいねぇ。

さて、杏里さん、MCでは、今回のLIVEを震災後、
開催するのかどうか、ずいぶんと考えるところが
おありだったようだ。
しかし、続けること、前に進むことが、今、出来る
ことにつながると信じての決断だったようだ。

さて、今回聴けて良かったと思った曲は
「Field of Lights」でした。
まさに、震災の後の「がんばろう!日本」にふさわしい
メッセージの強い歌詞と杏里さんの祈りを込めた魂の歌に
思わず溢れる涙を止めることができませんでした。

この楽曲は、2005年にリリースされたアルバム「Sol」
の中にも収録されているシングル曲で、リー・リトナー氏や
もちろん、小倉さんもアレンジに携わっている。

「あきらめないことが 目を見開くことが
生きていく答えそのもの その手でつかんで」

「あなたならきっとできるわ
そう その微笑みで
越えられないハードルはないこと 信じていてね」

歌詞の持つ力がなんと心を奮い立たせることかと
思えた、このフレーズを書いたのは、吉元由美さん。

そう、中越地震の時に「ひとりじゃない」と励まされたと
FMでリクエストが殺到したという伝説のエピソードを持つ、
平原綾香さんの「ジュピター」の歌詞を書いた方だ。

あと今回のライブで心に残ったパートは、2002年に
リリースされた洋楽の楽曲のカバー・アルバム
「SMOOTH JAM-Quiet Storm」からのメドレーです。

やはり、ポリスの「見つめていたい」のサビの部分の
フレーズを1オクターブ高いパートで歌う部分が
あるんだけど、この高音域の杏里さんの声の透き通る感が
素晴らしいなぁと思いました。
そういえば、小倉さんもリリース当初、絶賛なさって
おられたのを思い出しました。

そして、アップテンポの曲では、杏里さんにしては
めずらしい、ロック色の強い楽曲、「Sky Diver」
今回は、紙ヒコーキは飛びませんが、これも聴けて
よかった曲です。

さて、杏里さん、今年の夏頃には、アルバムを
いよいよリリースするご予定だとMCでもありました。

夏や海のイメージが強い杏里さん、海辺や波などの
イメージがちょっとセンシティブに映りそうな時期では
ありますが、なんとか、無事にリリースしてほしいなと
切に祈ります・・・。

SET LIST

ANRI LIVE TOUR 2011
Heart to Heart

4/9(Sat)@NAGOYA Blue Note

1st Stage

1.Back to the BASIC
2.CIRCUIT of RAINBOW
MC
3.SUMMER CANDLES
4.Field of Lights
MC
5.Quiet Storm Medley
 If〜Every Breath You Take
〜Hard to Say I’m Sorry
MC
6.Seaside Cafe(新曲:尾崎亜美さん共作)
7.Sky Diver
8.BOOGIE WOOGIE MAINLAND
9.CAT'S EYE

アンコール
10.悲しみがとまらない
11.オリビアを聴きながら

2nd Stage

1.Back to the BASIC
2.CIRCUIT of RAINBOW
MC
3.ラストラブ
4.SUMMER CANDLES
5.Field of Lights
MC
6.Quiet Storm Medley
 If〜Every Breath You Take
〜Hard to Say I’m Sorry
MC
7.Seaside Cafe(新曲:尾崎亜美さん共作)
8.Sky Diver
9.BOOGIE WOOGIE MAINLAND
10.CAT'S EYE

アンコール
11.悲しみがとまらない
12.オリビアを聴きながら

杏里(vo)高山一也(g)安部 潤(key)
レンジー・クロスビー(b)高田 真(ds)
ルイス・グスターボ(sax)小島恵理(cho)
ラリー・ボールデン(cho)

  • 2011.04.06 Wednesday

YUMING「Road Show」

Road Show(Amazonオリジナル・クリアファイル(チケットサイズ)特典付き)
Road Show(Amazonオリジナル・クリアファイル(チケットサイズ)特典付き)

ユーミン、2年振り36枚目の新作アルバム、「Road Show」が
リリースされた。ユーミンの歌の歌詞は、ビジュアル的だと
言われている。映画のワンシーンを切り取ったようなシーンも
たくさん出てくると言われるけど、今回のアルバムのタイトルは、
まさに「ロードショウ」ですよ。

今回のアルバムは「上質な、大人のためのラブソング」という
雰囲気を持っていて、アルバムとしてのトータル感が、
すごくよく表現されている印象を持ちました。

今、すごく心を奪われている楽曲は、「ひとつの恋が終るとき」
「夏は過ぎてゆき」 「コインの裏側」ですね。

なんか、ちょっと前のアルバムの、「恋の苦さとため息と」
とか、前のアルバムの「ピカデリー・サーカス」とかの
楽曲と連続性があるような気がしています。

「ひとつの恋が終るとき」の歌詞にも出てくるんだけど
トレンチコートの後姿がかっちょいいなぁ。
多分、「昨晩お会いしましょう」とかのジャケットにも
影響されているんだろうと思うんだけど・・・。

相場に携わっていた自分にとっては、「コインの裏側」って
選び取らなかった側のワンサイドっていう気がするのね。

結果はどうであれ、必ずどちらかを決断し、選び取らないと
いけないという立場に常に立たされていて、選ばなかった
一面について、自分の心に蓋をしたくなる弱い自分・・・
とかさ。

あ、相場だけじゃないねぇ。

Go to top of page